menu_open
menu

edit登録団体情報 詳細

名称・写真

特定非営利活動法人 バーチャルフォトウォーク

トクテイヒエイリカツドウホウジン バーチャルフォトウォーク



会員数・年齢構成

12


主な活動場所・日時・会費等

当法人HPまたはFacebook @virtualphotowalksjapan をご覧ください。

当法人HP「event」をご覧ください。 40分程度のライブイベントを週1~2回行っています。

イベントごとに特定されるzoom会議室

年額

3,000円


活動内容

バーチャルフォトウォークとは、病気、障がい、介護等により外出がままならない人々に、ハイテクを利用し美しい景色と楽しい会話をライブストリームし、閉塞感や孤独感などの精神的な苦痛を癒してもらわんとする社会奉仕活動です。 2011年にカナダのオンタリオ州バルサム湖付近に住む写真家のJohn Butterill氏が、ソーシャルメディアで知り合った病人・障がい者の友人に、その湖畔でのカヌーをライブストリームしたのが始まりです。 日本では、本会がJohn Butterill氏の協力を得て、2016 年にバーチャルフォトウォーク ジャパンを創設し、任意団体として活動を開始しました。以来、およそ5年間にわたり、日本人だけではなく、アメリカ、カナダ、イギリス、タイ、エジプト 等 世界のプレゼンターの協力も得ながら 、週1回以上 、総計300回以上に及ぶライブストリームを日本・世界の視聴者のため実施してきました。 当会は2021年5月13日、NPO法人バーチャルフォトウォークとして運営を開始しました。

高齢者 障がい児・者 


会員募集

募集する

当法人の活動をご理解くださったうえで活動への意欲をお持ちの方


vertical_align_top